「Chikara」のChumba

chikara1.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 28日

『へろん、へろん。』

e0118578_8562275.jpge0118578_856437.jpg
e0118578_8573435.jpg

e0118578_858994.jpge0118578_8583086.jpg
9月24日、朝5時半に起床。 そう、この日は楽しい♪楽しい♪「富士山の裾野一周ツーリング」でありました。 車にチャリを積み込み、一路御殿場へ。 御殿場よりチャリに乗換えて、富士山を中心に逆時計回りに峠を3~4つ越えながら100㌔程を走るツーリングである。

スタートして始めの峠。 ん~楽勝♪時々先頭なんか走っちゃって。 普段走り込んでなくても結構チャリって乗れるもんだ!ハハハ。 余裕♪余裕♪ 休憩の時にタバコなんか吸っちゃって! オマケに「普段走り込んでなくても走れるもんですねぇ~まっ、僕はやれば出来る子ですから♪ほほほ。」なんて事も言う始末。

が、しかし45㌔を過ぎた辺りから足が全く回らなくなる・・・ あれあれ?? 若い方達にグングン距離を離され、おじさま方にも距離を離され、ご夫婦で参加された奥様にも距離を離され・・・ しかし、自分の足に力が全然入らず。 参加者で唯一普段走り込んでいない「りんりん」の中川さんと、こりゃ~二人旅だなぁ~っと思った矢先、中川さんは笑顔で伴走車にチャリを積み込み!?「俺、リタイヤ。特等席の助手席トッピ~♪」 独り旅じゃん・・・ 

ここからの自分の頭の中は、「60㌔地点にランチをする予定の蕎麦屋があるらしい、まずはそこまで行こう。 いや、無理だ、足がつりそうだ腿がピクピクしてる・・・伴走車に勇気を出して乗ろう!」っと二人の自分と戦いです・・・ それも、キツ~イ峠の登り道で。 そんなこんなで、ヘロヘロで蕎麦屋に到着。

蕎麦屋で隣に座ったのは中川さん。 「オレ、今日はもうおしまいだからビール♪チカラも飲む!?」っと言いながら美味しそうに飲干し、「チカラ、もう一本瓶ビール頼んで~あとモツ煮込みも追加♪」 そんなオジサマを横目で見ながら私は終始、麦茶の入ったコップで腿をアイシング・・・。

蕎麦屋を出ると少しだけペダルを漕げる様になっていた。 「よし!意地でも70㌔は走ろう。」っと思い、再びチャリに跨る。 何故、70㌔に拘るのかって? それは勝手な自分の思い込みだと思いますが、自分の中では「6」と「7」とでは大違いなのであります! だって6時は夕方だけど、7時って聞くと私の中では夜にカテゴライズされます。 例えば、36歳って聞くと30歳半ばね、と思うのですが、37歳って聞くと40歳手前ね。 なんて思うのです。 っと、わき道に話が逸れましたが、まずは70㌔を目標に出発であります。

70㌔を走ると、残り30㌔だし皆様に迷惑にならないのなら完走した方が、終ってからの気分も良いし意地でも走りきってやろ~っと思うのでした。 しかし、最後の峠の登りはまさに罰ゲームです・・・ 速度は10㎞/hをきり、有るはずの無いローギャーを探し・・・ へろん、へろんです・・・ 

そして結果、伴走車のお世話になる事もなく完走したのでした。 めでたし、めでたし。

今回思った事。 とにかく情けない・・・ そこそこ走り込んでいた若い時代には、100㌔くらいなら程好い疲労感の中、楽しく走れたのに・・・(まっ、今回も終れば楽しかったかな!?ってな感じですが。) 自転車と自分の体をナメてまっした・・・ 反省です。

そして、このツーリングの後、御殿場で皆様と別れ私は車で第二の目的地「蓼科」へ向かうのでした。

最後に、今回のツーリングに参加された人達は皆さんとても良い人達ばかり♪ 大変お世話になりました。 有難う御座いました。 また何時かお会いする日を楽しみにしております!!

 

   
[PR]

by chikara-suzukiso | 2007-09-28 11:28 | 出来事 | Comments(2)
Commented by レゾンデートル  at 2007-09-28 22:12 x
いやぁ~ お疲れ様でした。とても楽しそうですが凄く疲れて大変そう。でも富士山走るの気持ちいいでしょうね~☆ 
Commented by chikara-suzukiso at 2007-09-29 10:38
レゾンデートル さんへ

最初の40㌔までは気持ち良かったのですが、残りの60㌔は・・・
今、振り返れば楽しかったですよー ははは。 


<< 『ぷらぷら散歩 in蓼科』      『Garden・シリーズ+蝶』 >>